【2020年おすすめ】インターネット工事不要申し込み当日に開通する回線に申し込んだ結果w

工事不要なインターネット回線が選ばれる理由

人物画像

 

工事なしのインターネットってどうなの?


人物画像

 

工事不要のwifiは接続スピードも速くおすすめです。


工事なしのインターネットはこんな人におすすめ

人物画像

人物画像

人物画像

人物画像

 

どれもクリアしているのはBroadWiMAXです。

 

申し込んだら端末が送られてくるので即開通
工事がないので部屋に人を入れる必要がない
引っ越しする時も取り外し工事なし
ポケットワイファイだから外でも使い放題

 

さらに!

 

どの他社サービスから乗り換えても解約するときの違約金を負担してくれる。(最大19,000円まで)
月額2,726円と利用料が安い(契約期間通しての全体の金額も安い)
最短申し込んだその日から使える

 

BroadWiMAX公式サイト

 

インターネット工事の日に休めない人

 

人物画像

 

インターネットの工事のときは家にいないといけないんだよね。。


人物画像

 

でも会社休むのってそんなに気軽に出来ないです。


そんなに簡単に仕事って休めないですよね。半日だけ休むにしても2週間くらい前から調整しないといけないし、そこまでして休んでも工事は時間指定は出来ず、せいぜい午前か午後が決められるくらい。

 

結局は1日休むしかインターネットの工事を受け入れる方法がなくてけっこうユウウツです。

そこでおすすめなのがWiMAXなどのポケットWi-Fiです。WiMAXは今最新のモデルは下りスピードが最大1GBを超えていて固定回線の大容量プランにも引けを取りません。

しかも申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合2週間、場合によっては1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。

 

結論

インターネットの工事で仕事を休みたくない人はWiMAXがおすすめ

人物画像

 

そんなに手軽に高速インターネットが開通出来るんだね、知らなかった。


人物画像

 

3日間で10GBまでという制限はありますがほぼつなぎ放題と変わりません。


 

機器の設置の工事がないというのは最大の魅力です。詳しくは公式サイトからご確認のください。

BroadWiMAX公式サイト

 

インターネット工事で一人暮らしの部屋に入って欲しくない人

 

人物画像

 

ネットの機器の工事とはいえ女性は一人暮らししてるところにあまり知らない人を入れたくないです。


人物画像

 

男性でもちょっといやですね。


昨今はコロナウィルスの蔓延もあり知らない人が生活エリア内に入って作業することもだいぶ難しい状況ですね。

 

当然作業者の方が危険という意味ではありませんがなかなか難しい問題です。

そこでおすすめなのがWiMAXやポケットWi-Fiです。WiMAXは申し込んだら最短当日、普通でも次の日には端末が到着してスイッチとパスワードを入れればすぐに使えます。

人物画像

 

しかも申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。


結論

インターネットの工事で他人を部屋に入れたくない人はWiMAXがおすすめ

人物画像

 

申し込みもネットだからだれにも会わずにインターネット回線が引けるんだね。


人物画像

 

家に誰も来ないで済むのはぜったいいいと思う。


UQモバイル安定した電波で3日で最大10gbまでつなぎ放題は詳しく公式サイトからご確認のください。

 

すぐ引っ越す予定の人

 

人物画像

 

インターネット回線をわざわざ工事しても、転勤があるからいつ引っ越すかわかんないんだよな。。


人物画像

 

結婚で引っ越しする可能性あるからインターネット回線の工事したくないよ。。


賃貸に住んでいる人はいつかはそこを離れるわけですし、サラリーマンなら転勤の辞令は避けられないですよね。

 

ずっと住むわけじゃないところに回線の工事してまでインターネットひくのはちょっと。。という方は。。

やはりおすすめなのがWiMAXです。WiMAXは急に引っ越ししたりしてもどこにでも持っていけるので安心です。

 

しかも申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合2週間、場合によっては1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。

 

結論

またすぐ引っ越す可能性がある人はWiMAXがおすすめ

人物画像

 

どこにいつ引っ越しても問題ないというのは大きいな。


人物画像

 

在宅ワークやテレワークでも場所を選ばないからうれしい


 

BroadWiMAX公式サイトはこちら

 

さらに学生さんは割引で月額2,726円が1年間継続されます!ネット関連の費用を抑えるチャンス。公式サイトを確認のください。

>>BroadWiMAX公式サイト

 

外出する時もインターネットを使いたい人

 

人物画像

 

テレワークが始まって自宅だけでなく外でも作業するようになったんだよ。。


人物画像

 

どこでも自分のネット環境がすぐ出来るというのはかなりうれしいです。


最近は在宅ワークやテレワーク、ワークフロムホームという言葉がはやっているように、自宅で仕事をすることが推奨されていますね。

 

以前からノマドワークという働き方を一定数の人がしていましたが、これからはどこにいても仕事モードの人が多くなりそうです。

そこでもやはりおすすめなのがWiMAXです。WiMAXは外でお仕事をする人にとってまさに本領を発揮します!

 

しかも申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合2週間、場合によっては1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。

 

結論

外出先でインターネット回線が欲しい人はWiMAXがおすすめ

人物画像

 

3密を避けて車の中や空いている公園とかでも作業が出来る!


人物画像

 

当然スマホもWiMAXのWi-Fiにつながるからギガが減る心配もなし!


BroadWiMAX公式サイトはこちら

 

工事なしでインターネットをすぐ使いたい人

 

人物画像

 

家で仕事するので急に自宅にネット回線が必要になったよ。


人物画像

 

WiMAXなら申し込みした日に端末を送ってくれて最短その日から使えます。


自宅で仕事やネットの作業をすることが増えましたね。会社から急にテレワークなどリモートでの作業をするように言われた人も多いと思います。

 

自宅に回線を引いてなかったのですぐにネット回線が必要。でも工事していると時間がかかってしまう。。

WiMAXは申し込みした日に端末を発送してくれます。最短で申し込んだその日から使えます。開通も高速です。

 

申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合2週間、場合によっては1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。

 

結論

インターネット回線が今すぐ欲しい人もWiMAXがおすすめ

人物画像

 

これからの時代はどこからでも仕事出来るというのが絶対条件です。


人物画像

 

難しい設定も一切なし。パスワードを入れるだけですぐにネットにつながります。


BroadWiMAX公式サイトはこちら

 

 

工事なしインターネットで動画サイト見れる?

人物画像

 

工事なしインターネットは動画サイトちゃんと見れるの?


人物画像

 

1ギガで各動画サイトが何時間見れるかを表にしてみました。


人物画像

 

WiMAXは3日で10ギガまでの通信制限があるけど、


人物画像

 

Huluなら3日間1日16時間くらいぶっ続けで見ないと通信制限は超えないので安心ですね。


 

各動画サイトは1ギガで何時間見れるのか?(WiMAXは3日間で10ギガを超えて利用すると速度制限がかかる)

Hulu

Amazon
プライムビデオ

Youtube Netflix

約4〜5時間

約4〜5時間 約3時間 約1時間

 

1日5時間も動画見ますか?たぶんほとんどの人がそこまでは見ないのではないかと思います。なのでほとんどの場合WiMAXで動画サイトを不自由なく見れるということですね。

WiMAXで動画サイトが見れないということはありません。むしろ積極的に見てもギガが余るくらいの余力があるのです。

 

結論

動画サイトをたくさん見る人もBroadWiMAX一択です

BroadWiMAX公式サイトはこちら

工事なしwifiでオンラインゲーム出来る?

人物画像

 

工事なしインターネットってオンラインゲーム出来るの?


人物画像

 

私も半信半疑でやってみたら全然出来ましたよ!


 

 

 

オンラインゲームはどんどん進化して通信速度も必要になりますがWiMAXで問題なくゲームが楽しめます。

 

荒野行動もダウンロードしてますがまったく問題なく遊ぶことが可能です。

WiMAXでオンラインゲームも全然問題なく楽しめますよ。

 

しかも下り1ギガを超えているスピードが出ていますので画像もカクカクすることなく安心です。

 

結論

人物画像

 

オンラインゲームをする人もWiMAXがおすすめ


人物画像

 

外出先でも高速インターネットでゲーム出来るのも魅力です。


BroadWiMAX公式サイトはこちら

工事なし回線をBroadWiMAXにした理由

人物画像

 

WiMAXもいろいろなプロバイダがあってどれを選べばいいかわからないよね


人物画像

 

WiMAXはBroadWiMAXが一番安くて信頼性が高いです。なぜなら、


BroadWiMAXだけがおすすめな理由3つ

 

期間中に支払う金額が2番目に安い!1番は端末が古い
端末が最新のものを選べる
キャッシュバックがない代わりに月々の料金が安い

別途詳しく解説しますがこのキャッシュバックがない、というのは実はデメリットに見えて非常に大きなメリットなのです。

 

キャッシュバックは仕組みが複雑で約半数の人がもらい損ねているというデータもあります。BroadWiMAXはこれを避けるためにキャッシュバックなしで値段設定をしてあり、これは契約期間の総支払額がWiMAXの中で一番安い設定になります。

 

しかも申し込みからネットが使えるようになるまで最短当日というスピード開通。光回線の工事をする場合2週間、場合によっては1ヵ月程度待たないといけない場合があるのです。

 

結論

選ぶならBroadWiMAXが間違いないです。

人物画像

 

月々の支払いが一番安いのがうれしい


人物画像

 

キャッシュバックをもらい損ねる心配もなしで安心です。


 

そもそもWiMAXとはどんなものなの?

アイコン画像

 

WiMAXはKDDIグループ子会社のUQコミュニケーションズが提供するモバイルルーターです。KDDIというとauですね。同じ回線を使っていることになります。

 

WiMAXは以前はスピードが遅く繋がりにくいと言われていましたが実際には光回線よりも信頼性が高いモバイルルーターです。
どれくらいスピードが速いかというと、

 

Y!mobile

ソフトバンク ドコモ WiMAX

988Mbps

988Mbps

1,288Mbps

1,237Mbps

人物画像

homeルーターにもワイヤレスにも直接LANケーブルを接続した場合WiMAXのスピードは1ギガ以上で、以前の500Mbps以下だったころから実際のスピードの進化は光回線よりも速い内容となっています。

 

3日間で10gbまでの通信量制限がありますが、私自信はマンションで一人暮らしで夜動画を見たり、ゲームをするのにWiMAXを使っていますが、速度制限がかかったことはなく、実際は無制限に快適な環境を提供してくれています。
しかも端末が届いてから初期設定をすることなくパスワードを淹れるだけで使用が開始できる特徴があります。

 

人物画像

そして私がBroadWiMAXを契約した一番の理由は、他社のポケットWi-Fiやホームルーターを使用していた場合、乗り換えにかかる解約費用を最大19,000円まで負担してくれる点でした。

 

これはほかのプロバイダには一切ないサービスで、BroadWiMAXとそれ以外を明確に分ける特徴となっています。

 

ほかのプロバイダもそれぞれキャッシュバックなどの特典がありますが、キャッシュバックは適用を受けるのが非常に難しく実際に割引を受けられる人は半分以下とも言われています。

 

わたしはBroadWiMAXにする前はソフトバンクairを利用していたのですが、通信速度のあまりの遅さに嫌気がさして、乗り換えを決意しました。

ソフトバンクエアーを選んではいけない理由

アイコン画像

 

人物画像

 

ソフトバンクエアー、カッコイイし工事もいらないインターネットで人気ですね


人物画像

 

ソフトバンクエアーは夜20時ころから24時くらいの一番使いたい時間に回線が極端に遅くなるので契約してはいけません。。


ソフトバンクエアーは利用者が増えて利用が集中しているために非常にスピードが遅いです。
もう唖然とするくらい使い物になりません。
どれくらい遅いかというと、ユーチューブなどの動画サイトはほとんど見れません。 また普通にインターネットするくらいなら大丈夫!と思われるかもしれませんが、ウェブサイトを見るのもページがぜんぜん開かず、ネットショッピングもままなりません。

WiMAXはソフトバンクエアーと使用している通信方法が違うため速度が遅くなったりすることはありません。ソフトバンクエアーを選んではいけない理由については別途詳しく解説します。

 

結論

工事がないインターネットはBroadWiMAX一択です

人物画像

 

ソフトバンクエアースタイリッシュでカッコいいんだけどね。。遅いならナシだなあ


人物画像

 

エアーターミナルになっているので持ち運びもできませんしね。


BroadWiMAX公式サイトはこちら

ホームルーターWiMAX HOME02のすごい特徴

人物画像

工事不要ですぐにインターネットが使えるホームルーターがとっても使いやすいという評判のWiMAX HOME 02

 

どんな特徴があるかという詳細をまとめてみました。
基本的に据え置き型なので通常自宅だけでパソコンを使う人やWi-Fiを外に持ち出す必要のない人や家族で利用するのに適していますね。

 

工事不要で電源にさしてパスワードを入れるだけでネットにつながる手軽さ

人物画像

ひかり回線の工事は申し込み受付けてから長いときだと1ヵ月くらい実際の工事日まで待たされたり、その工事の日にうまく休みが取れなかったり開通までの道のりが長いのが注意点です。
その点据え置き型のホームルーターは工事なしで送られてきたその日に電源を入れてパスワードを入れるだけで基本的な設定はなくすぐに利用することが出来ます。要するに自宅にコンセントさえあればWi-Fiがすぐに使えるようになるのです。

 

また無制限でデータ通信量を気にせず利用できるところが他社のドコモやSoftbankairワイモバイルなどとの大きな違いです。無制限と言っても、3日間で10gbを超えてしまう利用が発生した場合は、一時的に速度制限がかかってしまいますが、これは制限を超えてしまった日の翌日の18時からその日をまたいで午前2時までの8時間のみの制限となっていますので、実際にはインターネットが利用できなくなるわけではありません。スピードが若干落ちてしまう程度で、制限がかかってしまっている期間でもYouTubeの視聴は十分に見ることが出来る程度の速度が出ていますので実際にはそこまで心配することなく快適に利用できるのです。 

 

通信速度が安定している

人物画像

WiMAXのホームルーターには、ルーターが端末を自ら探して電波を狙い撃ちするビームフォーミングという機能があります。

 

モバイルルータがスマホやPCなどの端末の位置と距離を検出して、端末がある方向に電波を集中させ安定した通信を実現する技術です。ホームルーター自体がスマホの位置を常に探すのでそこにめがけて電波が飛んでくれることでより良い電波状態を安定して作りだすことになります。他社のホームルーターやポケットWi-Fiにはないこの機能のおかげで家屋の中でもインターネット通信のspeedを保つことが出来るのです。

 

WiMAXのホームルーターならソフトバンクエアーよりも安くて高速

人物画像

ホームルーターはいろいろなプロバイダが提供していますが、中でも私自身が使用してガックリきたのがソフトバンクエアーでした。
ソフトバンクエアーは何が最悪かというと、使いたい時間帯に一番速度が遅くなるのです。以前から賃貸住宅に住んでいるのでインターネットの工事はしたくありませんでした。
なのでウェブサイト上でも481mbpsが出ているソフトバンクエアーを契約し使い始めました。

 

ところがいざ使い始めてわかったのですが、ソフトバンクエアーは利用者が多すぎて夜の20時くらいからネットにつながるspeedが全然でなくなるのです。
どれくらい遅いかというと、約束上出ているとされているスピードが481mpbsであるのに対し、実際のスピードはなんと1.6mbpsしか出ていなかったのです。これはカタログ上のスピードのなんと300分の1のスピードで、YouTubeの視聴はおろか、ウェブサイトを普通に見ることさえもできないレベルです。

 

人物画像

一度ネットショッピングをしようとして支払いのページに移動することが出来ずに、結局支払いが出来なかったことがあります。 それくらいスピードが遅いのです。
本当に腹が立ってソフトバンクに電話してソフトバンクエアーを解約する旨を伝えたのですが、ソフトバンクエアーは3年縛りで契約しているので更新月以外のタイミングで解約すると解約手数料が10,450円が発生するというのです。(9,500円プラス消費税)、さらにエアターミナルを分割払いで買っていたので代金の残りを1,620円x残りの月分(その時は残債が20か月分残っていました。)

 

なのでエアターミナルの一括返済分が32,400円、そしてさらに発生した解約手数料10,450円の合計42,850円を一度に払えといってきたのです。

 

人物画像

これにはさすがに気持ちが壊れてしまいそうでした。 全然つながらないネット環境を出しておきながら、嫌なら大金を一気に払えとい言ってくるわけです。
ソフトバンクはあまり評判がよくないことは知っていましたが、ここまでひどいと思いませんでした。悪い人に騙されて完全にはめられてしまった気分で泣きそうでした。

 

ところが、ソフトバンクエアーの解約金を肩代わりしてくれるプロバイダを発見したのです。それが

 

BroadWiMAXでした。 BroadWiMAXは他社から乗り換えで発生する解約金、違約金を最大19,000円まで負担してくれるのです。これにより、大幅に損を回復することが出来、また月額費用も1,670円もお得になることから、18か月程度たてばソフトバンクエアーであった被害額を回収することが出来ます。 なので私はなんの迷いもなくソフトバンクエアーを解約しました。なぜなら早ければ早いほど損を回収するスピードが速くなるからです。

 

ソフトバンクエアーは選んではいけません。またすでに選んでしまった人はBroadWiMAXに乗り換えることでインターネットスピードとお金を取り戻すことが出来るのでチェックしてみてくださいね。

 

 

 

トップへ戻る